冬はダイエットに向いている季節

冬は一見、ダイエットに向いていないような気がしますが、意外とダイエットしやすい季節かもしれません。
鍋は冬の代表的な料理ですが、ダイエットにも効果があります。

 

もちろん高カロリーな食材ばかりで、締めのご飯やうどんなども大量に食べてしまっては逆に太ってしまいます。
しかし、味付けや食材に気を付ければ、ヘルシーで美味しいダイエット食になるでしょう。

 

冬は寒いからこそ、積極的に運動したいものです。
また、ウィンタースポーツは楽しみながらも結構ハードな運動です。
楽しく痩せられるのが一番良いことです。

 

動かないで甘いものばかりを食べていては、ぶくぶくと太ってしまいます。
食生活に気をつけ、運動習慣を身に付ければ、冬は特にダイエットが成功しやすくなるかもしれません。

 

脂肪一キロを減らすには

 

ダイエットの最も基礎となる数字に7000キロカロリーという数字があります。

 

これは脂肪を一キログラム燃焼させるために必要となるカロリー数です。これから考えれば明らかなことですが、10キログラムのダイエットには7万キロカロリーを減らさねばならないのです。たとえば1年がかりで10キログラムのダイエットをしようとすれば1日に約200キロカロリー弱のカロリー消費が必要です。

 

これは運動では1時間以上のウォーキングが必要ですが、ご飯にする大きい目のおにぎりが1個くらいになります。健康的にダイエットをするためには運動によって消費カロリーを増やすことが良いのは確かですが、運動だけで大きなカロリー消費は難しいということがわかります。

 

 

 

 

ダイエット 食品
コンビニダイエット
オリーブオイルダイエット